ストレスと過食について


おはようございます!エステティシャンの清水です!

今日は、ストレスと過食の関係性についてお話していきたいと思います。

人間関係、心配事、不安など人によって種類は違いますが、生きていく上で避けては通れないストレス。

ストレスが溜まってくると、ついつい食べる量が増え、脂っこいものや甘いものがいつも以上に美味しく感じ、自分で量がセーブできず、暴飲暴食してしまう・・という方も多いのではないでしょうか。

そもそも、食事には情緒を安定させる効果があります。高カロリーな食べ物程強い精神安定効果があり、炭水化物には鎮静効果。又、糖分には脳の働きを活性化する作用があります。なので、ストレスを感じて、過食に陥るのは精神を安定させる為に、必要な栄養を補おうとする体の自然な反応なのかもしれません

しかし、そのストレス太りが原因で、ご自身の体型に悩んでいる方もいらっしゃると思います!!

そこで、元の体型に戻そうと極端な食事制限をして体重が落ちても筋肉量が減り、結果・・基礎代謝まで落ち、太りやすい体になってしまいます( ;∀;)

こうなると、ダイエットとリバウンドの悪循環になる一因に・・。

食事以外にストレス発散をできる何かと、ストレスに対応できるお身体を手に入れる事が大切です☆

先日、私が当店でトレーニングをした日の事ですが、トレーニング後、充実感で気持ちも体もスッキリしていたの気付きました。その日の夜は、自然とタンパク質を意識しお肉のメニューとサラダを食べ、間食はしませんでした。

当ジムの会員様もトレーニングをすることで、お身体に少しづつ変化が出てきて、自然に気持ちも変わり食生活も変わられています!!

体を動かす事とバランスのとれた食生活は、セロトニン(幸せホルモンと呼ばれる)という心のバランスを整えてくれる神経伝達物質も増やします。

お仕事や家事などでストレスを感じて暴飲暴食してしまうという方は、Make InBodyでトレーニングをおこなって、ストレスにだって対応できるお身体を手に入れませんか?

現在、第二弾の2週間ボディメイキングプログラムを開催中です!!

残り5名様となっております。残りわずかとなっておりますので、ご検討中の方はお早目にお申込みください。

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る