ゆっくり食べてダイエット!(^^)!


こんにちは! トレーナーの江越です\(^o^)/

 

今回は食事のスピードについて書いていこうと思います!!

 

ずばり、あなたは早食いですか?

それとも、よく噛んで食べていますか?

 

よく早食いは太ると耳にしますが、これには根拠があります(‘◇’)ゞ

 

もし、今ダイエットをされている方で、実は早食いなんだよなーと言う方は、このブログを是非とも読んで参考にしてみてください!!

 

 

早食いの方とゆっくりよく噛んで食べる方では、インスリンの分泌量が全然違ってきます(T_T)

ですので、同じ食事の量を食べていても早食いが太ってしまうのです!!

 

では、インスリンとは一体なにかといいますと。。。

 

食事をすることで、上昇してしまう血糖値を抑えてくれる物質です!!

(血糖値については管理栄養士の伊田の記事を見られて下さい^-^)

そして、インスリンは血中の糖分を脂肪に変えてしまう働きもあります!!

早食いの方は、このインスリンの分泌量が増えてしまうのです!!

 

つまり早食いをしてしまうとインスリンの分泌量が増えてしまい、血中の糖分を脂肪に変えてしまうので、ゆっくり食べる方よりも脂肪を蓄えやすい状況になってしまっているということです( ;∀;)

 

 

そしてもう一つ、早食いが良くない理由があります!!

 

インスリンが血糖値を抑えてくれるのですが、インスリンの分泌が間に合わなくなることもあります。そうすると血糖値はどんどん上がっていってしまいます!!

 

血糖値が上がってしまうと糖尿病のリスクが高まってしまい、健康面でも被害を及ぼしてしまうのです( `―´)ノ

ダイエットを現在されている方や身体を絞ろうと考えている方は、なるべく早食いはやめて、今までよりもゆっくりと食事を摂ることを心掛けて下さい(*´▽`*)

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る