広背筋を鍛える「ラットプルダウン」をご紹介


こんにちは、トレーナーの田邉です(^^)/

 

今回は背中のトレーニングの王道である「ラットプルダウン」をご紹介したいと思います。

 

ターゲットポイントは、広背筋、大円筋などです。

 

背中を鍛える事で男性であれば逆三角形で男らしい身体に、女性であれば身体のラインが綺麗に見え、よりウエストのくびれを強調してくれます。

 

実は、背中のトレーニングはとても難しい種目です。

 

目で見える部位とは異なり、背中は目視が出来ないのでとても意識が必要なトレーニングなのです。

 

その為、この「ラットプルダウン」もポイントがいくつかあります。

・背中を丸めると広背筋の収縮が甘くなるので、背中は常に反らして動作を行う。

・腕の力は抜き、肘を骨盤に引き寄せるイメージで動作を行い背中の動きを意識する

・体を必要以上に倒さない。※倒し過ぎると体重で引っ張る事になるからです。

色々細かいポイントがあり、実際自分でやるとなると難しい種目です。

 

もし「ラットプルダウン」で背中ではなく腕が疲労する方は、一度ご自分のフォームを見直してみましょう。

 

今なら、トレーニングのことやお身体のことなどを当店のLINEにて24時間無料相談受付中ですので、お気軽にご連絡ください(^_-)-☆

 

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る