管理栄養士の浮腫み対策☆彡 


管理栄養士の辻です(^^)/

皆さん日頃から浮腫みが気になることはありませんか?

 

浮腫の主な原因は、血流の流れが悪くなって老廃物が溜まることです。

一般的に、女性は男性に比べて筋肉量が少ないことやホルモンバランスの関係などで浮腫みやすいといわれています(_ _)

 

そこで!お食事から体内の老廃物をスムーズに排泄する為の手助けをしてくれる栄養素を紹介させていただきます(*^▽^*)

*クエン酸

レモンなどの柑橘類や酢に多く含まれていますので、もずく酢などの酢の物を取り入れたり、食材にレモンをかけて食べるのもオススメです!

*カリウム

体内の余分な水分を排泄する働きがあり、浮腫の改善の手助けをしてくれます!

カリウムを多く含む食品は…

・トマトやきゅうりなどの野菜類

・バナナやりんごなどの果物

果物であればギリシャヨーグルトのトッピングとして召し上がるとタンパク質も一緒に補えます^ ^♪

 

また、カリウムは水に溶け出る性質があるので、出来るだけ生の野菜や生の果物を食べることでより効率的にカリウムが摂れますよ(^^)/

 

お食事からも浮腫みにくい身体を目指して頑張りましょう☆彡

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る