褐色脂肪細胞を活性化して痩せやすい体を作ろう(^^)v

エステティシャンの柏谷です((´∀`))

ここ数日、福岡は暖かい日が続いていますね。もうそろそろ薄着になる季節がやってきます(‘◇’)ゞ

 

そこで!本日は皆さんが気になる脂肪について、お話ししていきたいと思います✨

 

私たちの体内には大きく分けて、2種類の脂肪細胞があります!

 

  • 白色脂肪細胞

全身のあらゆる箇所に存在し、特に下腹部、臀部、大腿部、上腕部、内臓の周囲などに多く分布。

  • 褐色脂肪細胞

褐色脂肪細胞は首の周り、脇の下、肩甲骨の周り、心臓、腎臓の周り5カ所。

体内に蓄積された余分なカロリーを熱に換え、放出されます

痩せやすい体づくりには褐色脂肪細胞の活性化は欠かせません(*’▽’)

褐色脂肪細胞を増やす方法の一つとしては、食事をよく噛んで味わって食べることです☆彡よく噛むことで交感神経を活性化して、褐色脂肪細胞を増やすことができると言われています(^^)v

また褐色脂肪細胞の活性は朝より夜の方が低く、朝食を抜いて夕食の比重が大きい食べ方は肥満やメタボを助長することとなります。

皆様も褐色脂肪細胞を活性化させて痩せやすい体を作りましょう♥

 

当店では、トレーニングと痩身エステ、フードコントロールによって、様々なアプローチを行うことで、頑固な脂肪を減らし筋肉量をアップしていきます!お身体のことで何かお悩みがある方は是非ご相談ください(*´▽`*)

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る