「歯」と「健康」と「トレーニング」の関係


トレーナーの田邉です(^O^)

本日は「歯」と「健康」と「トレーニング」の関係についてお話していきます!

 

トレーニングをする時、食いしばると歯に大きく負担が掛かります。

その為、歯が弱かったり、歯並びが悪いとうまく食いしばる事が出来ず力が発揮できない場合があります。

 

アスリートの多くはパフォーマンスを向上させる為に歯の保護と顎の固定、噛み合わせを良くする為にマウスピースを付ける人もいます。

 

もちろん、私もマウスピースを愛用しています✨

 

さらに、歯の健康は身体の健康にも大きく関係している考えられています。

 

まだ科学的実証などはされていないのですが、80歳までに20本の歯が残っているとより健康でいられると言われています。

自分の歯がしっかり残っていれば食事が楽しく、さらに顎の筋肉を使うので代謝も上がります。

 

何より気持ちがポジティブになりますね(^^♪

私自身とても歯を大事にしており、定期的にクリーニングに行っています。

 

歯は生え変わる事はありません。

 

ぜひ皆様もトレーニングと健康の為に「歯」の大切さを今一度考えていただければと思います!(*’▽’)

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る