久しぶりの筋トレは・・・

トレーナーの日高です!(^^)!

 

年末年始はトレーニングを休み、ゆっくり過ごして心身ともにリフレッシュしました☆彡

2022年も気分を新たにトレーニングに励んでいきます!

 

年明け一発目のトレーニングは心地よい筋肉痛が身体全身を襲いました(笑)

 

トレーニングを一定の期間休み、久しぶりに再開する際には怪我を予防する為にも注意する点が3つあります。

 

①筋力の低下や勘の衰えを自覚する

 

一定期間休むと筋力はもちろん、心肺機能や持久力などが低下します。

また、トレーニングに対する勘もある程度鈍ってしまうため力が入りづらくなります。

 

怪我をしないためにも細心の注意を払い、次に説明する内容と併せてゆっくりトレーニングをしていきましょう!

 

②軽めの負荷から再開し、徐々に負荷を上げていく。

 

以前の筋力に戻そうと焦るものですが、先程説明した通りいきなり負荷をかけてしまうと怪我をする恐れがあります。

軽い負荷から徐々に流し、余力を持ってトレーニングをすることをおすすめします!

 

③身体の広い範囲で刺激を入れるトレーニング種目を取り入れること

 

スクワットやベンチプレスなど複数の筋肉を刺激できる種目を取り入れることで、身体の広い範囲で刺激を入れることができて神経系にも良い影響を与えます。

こういった種目を軸にトレーニングメニューを組み立てることでトレーニングの勘を早く取り戻すことができます!

久しぶりのトレーニングではついつい張り切り過ぎてしまうものです(>_<)

 

焦らずコツコツと行うものがトレーニング!

 

2022年も素敵なトレーニングライフを送りましょう(*‘∀‘)

福岡天神のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る