ボディメイクとダイエットの違い♪

トレーナーの峯です♪

 

今回はボディメイクとダイエットの違いと、簡単なボディメイクのコツをお伝えします!

ボディメイクは筋肉のメリハリをよくして、見た目重視で身体の変化をはかります。

 

一方でダイエットは体重が何キロ落ちたかでその成果をはかります。

 

過度な食事制限や運動を行うと、体重は落ちますが同時に筋肉も失ってしまいます( ̄∇ ̄)

 

筋肉が減ってしまうデメリットは・・・

 

見た目のメリハリがなくなる

リバウンドしやすい

基礎代謝が減るので同じことをした時に成果が出にくくなる

身体が冷える

生活習慣病のリスクが上がる

などがあげられます()_//

 

これらを見ると無理して体重を落とす必要性を感じないですよね( ゚Д゚)笑

 

ここからは簡単なボディメイクのポイントになります。

 

消費カロリー>摂取カロリーを守る。

 

(基礎代謝✖️運動強度指数=1日の消費カロリー)

 

低脂質、中糖質、高タンパク質、食物繊維を意識する。

 

 (和食はバランスがいいことが多いです)

 

がんばりすぎない

 

 (5170%ぐらい頑張れていれば継続しやすいです♪)

 

日常の中で運動量をあげる

 

 (階段を使う、一駅まえから歩くなど)

 

鏡を見る 

 

(毎日自分の身体をチェックすると変化に敏感になります)

 

情報が多すぎる中でどうすればいいかわからない方は、以上の点を意識してやってみてください(^^)

 

もちろん筋トレを行ってくださいね!!

 

ストレスを減らして、2022年も楽しみながらボディメイクしていきましょう♪

福岡天神のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る