筋発達のメカニズム☆彡

トレーナーの峯です。

 

2月もスタートいたしました!

あっという間に一ヶ月が過ぎ去りました(*⁰▿⁰*)

こんな感じで、一年が終わってしまうのでしょうね…笑

 

さて、今回はどのようにして、筋肉が発達するのかを説明していきます(^^♪

 

筋肉は受けたストレスに[適応]して発達していきます。

 

そしてウエイトトレーニングは筋肉にストレスを与える為の効果的な方法になります。

この[適応]には<警告反応期><抵抗期><疲弊期>3段階あります。

 

また警告反応期は<ショック相><抗ショック相>に分けられます。

 

①トレーニングによる筋肉痛(ショック相)

 

②筋肉痛がなくなる(抗ショック相)

 

③トレーニングの継続による筋発達(抵抗期)

 

トレーニング、食事、休養がしっかりとできていればこのメカニズムで発達していきます(^O^)/

 

しかしトレーニングのやりすぎ、食事、休養がとれていないと、筋肉が落ちたり免疫力が下がってしまいます。(疲弊期)

 

このように疲弊期に陥らないために食事や休養をちゃんととってから、前回より質の高いトレーニングをすることが大切になっていきます♪

 

2月も私たちが専門的にサポートしていきますので、頑張っていきましょう!!

福岡天神のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る