パーソナルトレーニングが流行中!筋トレのメリットは??

トレーナーの日高です。

 

最近では、パーソナルジムも以前よりかなり多くなり、筋トレが皆さんにとって身近なものになってきたのではないでしょうか??

 

筋トレするとどんないいことがあるの?

 

と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、本日は、「筋トレのメリット!!」について書いていきたいと思います。

 

それでは、筋トレのメリットについて、一つずつ紹介させていただきますね(^^♪

 

 

①基礎代謝が上がる

 

基礎代謝とは、座っているときや寝ているときなど、何もしていない状態でもエネルギーが消費されることをいいます。筋トレによってこの基礎代謝を上げることで太りにくい体質になり、ダイエット効果も期待できるようになります。

 

②成長ホルモンが分泌される

 

成長ホルモンとは脳下垂体と呼ばれる内分泌器官から分泌されるホルモンの一つです。

 

 【成長ホルモンの役割】

 

・骨・筋肉の成長を促進・修復
・肌の再生
・疲労回復・疲労物質の排出
・タンパク質の合成
・脂肪の蓄積を抑える・燃焼を促進させる

 

日常生活の中では睡眠時に最も多く成長ホルモンが分泌されますが、加齢とともに成長ホルモンの分泌は低下していきます。

 

成長ホルモンの分泌量低下は「筋肉量の減少」「骨密度の低下」「体脂肪の増加」などに繋がります。

 

これらが原因で疲れやすさを感じやすくなったり、体力の低下を引き起こします。

筋トレを行い成長ホルモンの分泌を促すことで、これらを防ぐことができます!

 

筋トレ(無酸素運動)で発生する乳酸は、脳を刺激し成長ホルモンの分泌を促します。発生する血液中の成長ホルモンの濃度は200倍程度に増加すると言われ、睡眠中と同じ程度にまで増加します。

 

成長ホルモンの分泌を促すという点では特に、高重量を扱うような強度の高いトレーニングが良いとされていますが、このようなトレーニングは初めてトレーニングを行う方には怪我のリスクもあり危険も伴います。

 

まずはパーソナルジムでトレーナーについてもらい、正しいトレーニングを覚えられることをお勧めします。

 

③メンタルが強化される

 

【セロトニンの分泌量が増える】

 

睡眠や覚醒などの「体内時計」を司るセロトニン。セロトニンが不足すると睡眠不足などの睡眠に関する弊害がおこなります。

筋トレを行うことでセロトニンの分泌量が増え、睡眠の質も良くなり生活リズムが整うことでメンタルが強化されます。

 

【テストステロンの分泌量が増える】

 

筋トレを行うと、テストステロン(男性ホルモン)の分泌量が増えます。

 

テストステロンが増えると「やる気が向上する」「集中力がアップする」「うつ症状の軽減」など、メンタル面において良い影響が数え切れないほどあります。

 

【見た目が改善されることで自信になる】

 

筋トレを始めた当初は持てなかった重りも、トレーニングを積み重ねていくと持てるようになったり、階段を上がるだけで息切れしていたのが、すいすい階段を上がれるようになるなど、筋トレは正しいやり方をすれば確実に成果が出る為、その成果が自信に繋がります。

 

それに伴い徐々に肉体が変化していき、自分の理想とする体型に近くことで、内面から自信が湧き出てきます。

 

④脳機能が向上する

 

筋トレを行うことで「BDNF」という脳由来神経栄養因子が分泌されるます。

 

BDNFは脳の神経細胞の成長に欠かせない物質で、記憶や認知に関わる海馬に多く存在します。認知症予防に効果のある物質として、脳科学や精神医学の世界で注目されています。

 

筋トレを行うことで脳機能を向上させ、認知症を防ぐことも可能と言われています。

 

この他にも、まだまだ筋トレのメリットはたくさんあるのですが、今回はこのぐらいにしておきますね!

 

また次回、いろいろご紹介できればと思います(^_-)-☆

福岡天神のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る