チートデイの基本!!

トレーナーの峯です!

 

ダイエットを行なっている方ならチートデイという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?(^^)

 

チートデイは抑えてきた食欲を解放するイメージが強いと思いますが、本来の目的は代謝の低下を元に戻すことにあります!

 

代謝を戻す為には筋肉のグリコーゲン、特に肝臓のグリコーゲン貯蔵量を元に戻すことが重要です。

 

肝臓のグリコーゲンが満たされれば肝臓から脳に[栄養が充分である]といったシグナルが送られるのです!!

グリコーゲンを満たすには体重の約12(g)の糖質が必要になってきます。

 

つまり体重60キロなら720gの糖質が必要になります。

 

これはコンビニのおにぎりに換算すると18個分に相当します(^O^)/

 

チートデイを入れるタイミングは基礎体温がいつもより0.1℃から0.2℃低い日が何日間も続いたときになります!

 

チートデイといって脂肪の多い食事ばかり食べてしまうと、代謝と同時に体重の増加が多くなりますので、戻すのに少し時間がかかってきます(>_<)

 

ちなみに肝臓のグリコーゲンを満たすには果糖という種類の糖質が合成されやすいです!

 

砂糖(果糖+ブドウ糖)が多い和菓子なんかはとてもオススメです♪

 

このようになるべく脂肪の少ない炭水化物をたくさん食べて、戦略的にボディメイクをしていきましょう!(^^)!

福岡天神のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る