宮崎 遥 | 福岡天神のマンツーマンパーソナルトレーニングジムMake InBody

リバウンドの心配もない、
食べても太らない
一生ものの食事のコツを
身に着けていただきたい!

Make InBody

管理栄養士

プログラム期間中、極端に糖質を抑えたりという
食事方法ではリバウンドのリスクは高まります。

専門的なアドバイスだけではなく、お客様にわかりやすくお伝えする事、なるべく無理がないように食事をとっていただく事を念頭に日々の業務を
行っているという管理栄養士の宮崎遥にフードアドバイザーのプロとしての心得を聞いてみた。

スポーツを通じて知った食の大切さ

私は小学生の頃はバレー、中学生・高校生の時はバスケットボールと学生時代はずっとスポーツに打ち込んできました。特に高校生の時は、県立高校だったのですが、週末は練習試合や遠征に行くようなチームだったので勉強との両立が大変で食事もバランス良く摂ることができませんでした。それと同時に怪我をすることも次第に多くなっていきました。そんな時、当時の顧問の先生が食に対しても厳しい先生で、日々の食事を見直すよう指導されました。母の協力のもと、脂っこい食事ではなく野菜を中心にお肉やお魚など様々な食品からタンパク質をしっかり摂るように食生活を改善していきました。食生活を改善してからは大きな怪我をすることもなくプレーすることができました。今では、アドバイスして下さった先生には本当に感謝しております。そのこともあって、自然と栄養学について興味を持つようになりました。

病院勤務で学んだ、病気になってからではなく
病気になる前に食事を改善することの大切さ

大学4年間で栄養学を学び管理栄養士の資格を取得した後、地元の整形外科内科に就職しました。小さな個人病院でしたので、献立作成から調理作業、栄養マネジメント、栄養指導と全てに携わらせて頂き、色々勉強する毎日でした。
内科もある病院だったので、高血圧や糖尿病といった持病を持つ患者様の栄養指導をする機会も多々ありました。その中で「○○を控えて下さい」と指導することがとても辛かったのを覚えております。自分自身も料理をしたり、食べることが大好きですので、病気になって好きなものを食べられなくなる前に改善することが大事なんだと改めて考えるようになりました。
もともと自分が管理栄養士になってやりたかったことである、健康な方やスポーツに打ち込む方達への食事のサポートや栄養管理にますます興味を持つようになり、転職を考えていた際に見つけたのがMake InBodyでした。最初はトレーニングジムで管理栄養士が食事指導をしていることがとても珍しいなと思いました。きれいになりたい、健康になりたい、と理由は様々ですが「身体を変えて、生き方も変えていく」そのお手伝いをトレーナーやエステティシャンの方々と一緒に行える仕事にとても魅力を感じました。地元の宮崎ではこういったパーソナルトレーニングジムがありませんので、管理栄養士としての仕事の可能性を感じ、Make InBodyの一員となるため福岡に出てきました。

食のプロだからこそできる一人ひとりに合った
極め細やかなアドバイス

Make InBodyの食事指導はお客様誰一人同じ指導をすることはありません。お仕事や生活スタイル、基礎代謝量など様々なデータを基にそのお客様にあった食事プログラムを作成し、指導致します。
トレーナーやエステティシャンの方々もそれぞれ食の知識を持たれておりますが、管理栄養士だからこそ出来る栄養指導が強みだと思います。トレーニングを行う期間だけ、いろいろなものを制限して我慢する食事プログラムではなく、食事に対しての意識が変わるようなアドバイスを心掛けています。痩せる!というと糖質(ご飯やパンなど)を抜かないといけないんじゃないかと思う人が多いですが、糖質は身体のエネルギー源となる大事な栄養素です。糖質を極端に抜くと頭がぼーっとしたり、集中力が続かなかったりと日常生活に支障をきたします。何かを制限するのではなく、摂るタイミングだったり、調理法を工夫するだけで身体は変わってきます。
お客様の毎日のお食事のお写真を送って頂き、栄養価計算をして数値とともにアドバイスを送ります。トレーナーやエステティシャンの方々とは異なり、直接お会いする機会は少ないのですが、毎日やり取りをする中で食事に対するお悩みや質問にもお答えしながら、少しずつお客様の食生活を変えるお手伝いをさせて頂いております。

専門的なアドバイスだけではなく、お客様の気持ちに
寄り添い、そっと背中を押せるサポート役でありたい

お仕事をしながら毎日の食事を考えて摂るのは決して楽な事ではありません。体重が思ったように落ちないとモチベーションも下がってしまうと思います。専門的なアドバイスだけでなく、そんな時にそっと背中を押せるようなサポート役でありたいと日々思っています。Make InBodyで勤務するようになり、自分自身も運動や食生活をさらに見直すようになりました。仕事が終わってからトレーニングも行うようになりました。きれいになりたい気持ちももちろんありますが、1番はお客様の気持ちに寄り添えるようにとトレーニングを始めました。お客様と同じ気持ちや目線になることで、初めて皆さんの背中を押せるのだと思っております。「身体を変えたい」「人生を変えたい」というお気持ち、私も全力でサポート致しますので一緒に頑張っていきましょう。

宮崎 遥Miyazaki Haruka

好きな映画:プラダを着た悪魔
好きな音楽:三代目JSoulBrothers
好きな言葉:苦労や失敗も人生の栄養素
好きな食べ物:フルーツ
好きな芸能人:新垣結衣