ジム相談

あなたの疑問や不安にお応えする
「ジム相談」スポーツジムやパーソナルジムなどの業界歴15年の
代表石丸がお応えしていきます

皆様がこれからダイエットをスタートする際に、
「スポーツジムに通ったほうがいいのか」
「パーソナルジムに通いたいけどどこにいったらいいのか」
など、様々な疑問や不安をお持ちだと思います。

業界歴15年の代表石丸が、正しい情報やこれまでの経験などを基に、皆様の疑問や不安にお応えしていきます。

ジム相談 Q & A

  • Q.これまでに運動経験が全くないのですが、スポーツジムに通うかパーソナルジムに通うか、
    迷っています。どうしたらいいでしょうか?
    これまでに運動経験がなくご不安な方は、パーソナルジムやスポーツジムでのパーソナルトレーニングから、まずはスタートしていただくことをお勧めいたします。

    スポーツジムや施設の体育館などでトレーニングを始められる際は、ご自分でマシンや器具を使用しながらダイエットを行っていかなくてはなりません。

    トレーニング経験がある方であれば、トレーニングのやり方などはわかると思うのですが、初めての方は使い方や正しいフォームなどがわからず怪我のリスクが高まり、効果的なトレーニングを行うことができずダイエットを辞めてしまう可能性がとても高くなります。

    パーソナルトレーニングを行うことで、マシンや器具の使い方はもちろんのこと、正しいトレーニングフォームや筋肉への効果的な刺激の入れ方などを学びながら、お身体を変えていくことができます。

    これまでに運動経験が全くないのですが、スポーツジムに通うかパーソナルジムに通うか、迷っています。どうしたらいいでしょうか?
  • Q.パーソナルジムがたくさんありすぎて、どこに通ったらいいのかわかりません。
    料金が安いジムもあれば、同じような内容なのに高いジムがあります。
    何が違うのか教えてください!
    パーソナルジムがたくさんありすぎて、どこに通ったらいいのかわかりません。料金が安いジムもあれば、同じような内容なのに高いジムがあります。何が違うのか教えてください!
    お店のサービス内容をしっかりと確認し、
    ご自分が求めるクオリティによってジムを選んでいきましょう。

    現在、数多くのパーソナルジムがあり、パーソナルジムでのダイエットをスタートされる際にとても迷われる方も多いかと思います。
    低額のジムと高額のジムがどのように違うのか、わかりやすくお伝えできればと思います。

    まず、月額制〇〇〇〇円通い放題といった低額のパーソナルジムには以下のようなメリット・デメリットが考えられます。

    【メリット】
    ・料金が安く継続して通いやすい
    ・週に何回も通うことが可能
    ・健康維持や運動習慣を身につけたい方にはオススメ

    【デメリット】
    ・トレーニング時間が短い
    ・希望のトレーニング日時に予約を取ることが難しい
    ・シャワールームやパウダールームがなく、レンタルウエアなどの貸し出しがないところも多い
    ・一人のトレーナーが同時に複数人指導することもある
    ・サービスの質は低い
    ・担当トレーナーが固定ではない
    ・本気で身体を変えたい方には×

    このように低額のパーソナルジムでは、料金を安くする為にトレーニング時間を短くしたり、マンツーマン指導ではなく同時に複数人でトレーニングを行うジムも多くみられます。

    予約に関しては、トレーニング受講後にしか次回の予約を入れられないシステムのジムが多く、希望の時間帯に予約を取ることが難しいようです。

    食事管理はご自分で行っていただくことが多く、意識がかなり高い方でないと身体を変えていくことは難しいと思います。健康維持や運動習慣を身につけたい方、トレーニングのやり方やマシンの使い方などを覚えたい方などには、オススメとなっております。

    それでは、高額のパーソナルジムのメリット・デメリットをお伝えしていきます。

    低額のパーソナルジムのメリット

    【メリット】
    ・トレーニング時間がしっかりと確保されている
    ・担当トレーナーが固定
    ・希望のトレーニング日時に予約が取りやすい
    ・シャワールームやパウダールームなど完備
    ・サービスも充実(ウエアやタオルなど無料貸し出し・シューズ無料預かりやプロテイン無料提供など)
    ・本気で身体を変えたい方には〇

    【デメリット】
    ・高額な為、長期間継続して通うことが難しい
    ・ジムによっては食事管理のクオリティがバラバラ
    ・トレーニングがきつい

    高額のパーソナルジムのメリット

    高額のパーソナルジムでは、2カ月・3カ月の期間で担当トレーナーが週2回をベースにマンツーマンで指導を行っていきます。

    施設にはシャワールームやパウダールームも完備されており、アメニティも充実していて、ウエアの無料貸し出しなどのサービスも手厚くされているところが多いようです。

    予約システムは1カ月単位などで予約を事前に取りおさえていくケースが多く、ご希望のトレーニング日時を比較的におさえることができます。

    食事管理は担当トレーナーが食事指導を行うジムが多く、糖質制限を極端に行うところや簡易的な食事指導などジムによってバラバラとなっております。

    一人ではなかなか運動が続かない方や本気で身体を変えたい方、理想の身体を手に入れたい方にはオススメとなっております。

    料金が高額になりますので、事前にお店によってのサービスの違いや雰囲気などをチェックし、カウンセリングや体験トレーニングなどを何店舗か受講し決められてもいいかと思います。

  • Q.大手ジムと個人ジムはどう違うの?
    やっぱり有名な大手ジムがいいの??
    『これから通うジムや担当トレーナーが、その金額に見合うのか?信頼できるのか?』

    このことが私はとても大切になるのではないかと思っております。

    大手ジムはサービスが均一化されている為、どの店舗に通ってもある程度のクオリティが保たれています。

    トレーナーの育成にもしっかりと時間を費やしていて、トレーナーも多く在籍しているので、自分に合うトレーナーを選ぶことができます。

    店舗数も多いので、ご自宅や駅に近いところなどに立地している可能性が高く、通いやすさがあり、ホームページやCM、SNS、口コミなどの情報量も多いことから、事前に情報を収集でき安心して通うことができます。

    大手ジムと個人ジムはどう違うの

    個人ジムは大手ジムとは違いマニュアル化されていない為、それぞれのお店独自のサービスを受けることができます。ご利用される方の目的に合わせてオーダーメイドでメニューを組んでいくことが多いです。トレーニング時間の変更やキャンセルなども大手ジムより融通が利くこともあるようです。

    その反面、正直なところトレーナーのスキルはお店によって差があります。各専門分野でしっかりと勉強され経験を積み重ねられた方もいれば、大手ジムなどで少しだけ実務経験を重ねられて独立される方もいらっしゃいます。

    1人や2~3人で運営されているお店が多く、大手ジムと比較すると情報量が少ない為、ご友人や知人の紹介、体験トレーニングなどに行って、自分に合うかどうかを判断されてから通うことをオススメします。

    大手ジムと個人ジムはどう違うの

    一概には言えませんが、大手ジムは一定水準のサービスが保たれていて、知名度が高く通いやすさなどがあることから、個人ジムよりは比較的に料金は高くなっています。

    個人ジムはトレーナーの人数も少なくマンションの一室などで行っているところがほとんどで、サービスの質もピンキリの為、料金は安く設定されています。

    私自身、大手スポーツジムで勤務し、その後一人でマンションの一室でパーソナルジムをスタートして、現在はMake InBodyを運営しております。

    様々な経験をしてきて思うことは、しっかりとした知識や技術があり、お客様のことを本当に親身になってみてくれるトレーナーが、私は一番だと思います。そんなトレーナーがたくさん在籍しているジムに通われることをオススメします。

    それを見極めるのは難しいかと思いますが、まずは大手ジムも個人ジムもですが、
    カウンセリングや体験トレーニングに行って、実際に自分の肌で感じて判断されてみてください!

  • Q.食事指導は必要?高い食事指導料を払う価値はある?
    管理栄養士がアドバイスを行う食事指導はとても価値があり、
    必要なものだと私は考えております。

    私自身、骨や筋肉、神経などの身体構造を勉強する為に3年間専門学校に通い、国家資格を取得いたしました。当時、必死に勉強したことが現在ボディメイクを指導するにあたって、たくさんの会員様が信頼してお身体を託していただけていることに繋がっていると思っております。

    Make InBodyの管理栄養士は、大学4年間で栄養のことについて専門的に勉強を行い、国家資格を取得しております。タンパク質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラルのそれぞれの役割、これらが含まれる食品の細かい情報などを熟知し、会員様にアドバイスを行っていきます。

    食の知識が浅いトレーナーが糖質量を極端にカットしたり、3食の食事内容を大まかに計算して、簡易的にアドバイスを行うような食事指導とは雲泥の差があります。

    食事指導は必要?高い食事指導料を払う価値はある?
    食事指導は必要?高い食事指導料を払う価値はある

    実際に管理栄養士の食事指導を受けていただいた会員様からは、

    「ここまで細かく指導していただいて本当に感謝しています」
    「今までのダイエットで行ってきた食事制限とは全く違いました」
    「こんなに食べれるとは思わなかったです。ストレスなくボディメイクを行うことができました!」
    「アドバイスいただいた内容が、これからの食生活の教科書になりました」

    などの嬉しいお言葉をたくさん頂戴しております。

    管理栄養士の食事指導をつけていただくことで、様々な食の知識を学ぶことができ、筋肉を落とさずに体脂肪を減らしながら無理なくボディメイクを行っていただけます。

    理想のお身体をより最短距離で手に入れたい方は、ぜひ管理栄養士の食事指導をつけていただければと思います。

  • Q.本当に痩せるのか不安。痩せなくても自分のせいにされそう。
    初めてのパーソナルジムでのボディメイクで、本当に痩せるの?私でもできるの?とご不安に思われる方も多くいらっしゃいます。

    そのような方たちの為にMake InBodyでは、トライアルコース(1週間・2週間)を設けており、2カ月や3カ月のコースと同じ内容を体験していただくことができます。

    トレーニングや食事プログラム、痩身エステを実際に行っていただくことで、見た目や数値の変化などを感じていただくことができるかと思います。結果が出なくてもご利用されたご本人様のせいにすることは一切ございませんので、ご安心ください。各分野のスペシャリストが理想のお身体を手に入れていただく為に精一杯サポートさせていただきます。

    ご不安な方は、まずはトライアルコースを試していただき、安心してご納得いただいた上でご入会していただければと思います。

    本当に痩せるのか不安。痩せなくても自分のせいにされそう。
  • Q.太っているので馬鹿にされそう。カウンセリングに行くのも怖い。でも痩せたい。
    私も初めてのお店に行く時などはとても緊張します。

    店員さんはどんな人だろう、お店の雰囲気に自分は合うのかと
    不安に思い億劫になることもあります。

    ご自分の身体の悩みを相談することは、とても勇気がいることだと思います。Make InBodyはお身体のお悩みやコンプレックスをお持ちの方を馬鹿にするようなことは決してありません。

    私たち自身がそれぞれに身体の悩みを持ち、理想の身体に向けて日々トレーニングや食事コントロールなどを頑張っております。
    私たちもトレーニングや食事コントロールを行わなければ、身体を維持することやスタイルを良くすることはできません。

    皆さんが、今お持ちのお悩みや不安に思われていることは、私もボディメイクを始める前に抱いておりました。「痩せたい」「自分を変えたい」という思いでトレーニングを続け、その経験をたくさんの方に伝えたい、そして同じような悩みやコンプレックスを持っている方の役に立ちたいと思うスタッフがMake InBodyには集結しております。

    まずはお電話やメール・LINEからでも大丈夫です。勇気がいることかと思いますが、一歩踏み出していただき、今お持ちのお悩みやご不安なことなどご相談ください。

皆様の疑問や不安なことをご相談いただきありがとうございました。

現在、本当に多くのパーソナルジムが増え、数多くのトレーニング施設があります。

私はいつの時代も「健康でいたい」「かっこいいからだになりたい」「綺麗になりたい」などの想いは、人の心に常にあるものではないかと思っております。

ご自分でトレーニングや食事を続けることができるのであれば、スポーツジムや24時間ジムで十分です。一人ではトレーニングできない、ボディメイクを続けることができないといった方は、パーソナルジムで信頼できるトレーナーと一緒に頑張っていただくことがベストかと思います。

皆様がボディメイクを始められる際に大切なことは、“その場所”で“その人”と“身体を変えていくことができるのか” “続けられることができるのか”だと思います。

ご自分でトレーニングや食事を続けることができるのであれば、スポーツジムや24時間ジムで十分です。一人ではトレーニングできない、ボディメイクを続けることができないといった方は、パーソナルジムで信頼できるトレーナーと一緒に頑張っていただくことがベストかと思います。

私の願いは、ご自分の健康や理想のからだの為に、ご自分に合った場所でやり方で、トレーニングや運動をしてほしいということです。あなたの素敵な未来に向かって、勇気を持って一歩踏み出していただけたら嬉しいです。

Make InBody 代表 石丸良平