NASSE × Make InBodyコラボレーション企画

モニター開始から2カ月経過

田中 里菜(28)
2カ月後
■肥満指数 ■部位別体脂肪量

トレーニング開始から2カ月が経過し、上記のような結果となった。
上の部位別体脂肪量を見てわかるが、全身の脂肪が1.1kg減っている。
筋肉量はアップしている状況だ。

実感するのが、以前は仕事が終わるとすごく疲れたり、日常生活で階段を登ったりすると息切れとかしていたのですが、今は仕事が終わっても体力が有り余っていますし、階段も全く息切れすることなく登れるようになりました(笑)

体重は全く変わっていないんですけど、筋肉が増えたことで楽になったのかなと思います。

先日は久しぶりに会った友人からは痩せたよね!何かしてるの?と言われました。

とても嬉しかったですし、体重が変わっていなくても本当に痩せて見えるんだと自分でもびっくりしました。

結婚式に向けて打ち合わせや準備が多くなって、なかなか寝る時間もなかったり、生理痛がひどかったりとストレスが溜まって無意識に担当トレーナーの石丸さんに当たったりしたこともありました(笑)

石丸さんは私が何も言わなくても身体がきつい時やイライラしている時はすぐに気づいてくれてトレーニングメニューを変えてくれたり、楽しい話しをしてくれるので、すごく助かっています。

膝上のお肉のたるみや太ももの裏側のセルライトがすごく気になっていたのですが、痩身エステの際にさらに下半身を集中的に施術していただいているので、脚全体がすっきりしてきました。

疲れが溜まってトレーニング中に脚がつったことがあったのですが、トレーニング後にエステを受ける際に、そのことを石丸さんがエステティシャンの清水さんに事前に伝えてくれたみたいで、清水さんが疲れがとれるようにといつもとは違う施術をして下さった時はすごく感動しました。

担当のスタッフさんの連携がしっかりされていて、皆さんでちゃんと私をみてくれているんだぁと嬉しかったです。

食事は管理栄養士さんのアドバイスのおかげもあって、たんぱく質も摂れるようになってきました。

糖質や脂質の量も調整できるようになり、自分ではけっこう優秀かなと思っていたのですが甘かったです...

管理栄養士さんからビタミンAがここ一週間の中で不足していますので、レバーや緑黄色野菜をもう少し摂って下さいと言われました。

自分ではなかなか気づけない栄養素のことも丁寧にアドバイスして下さるので、旦那さんの為に栄養の勉強を自分でしなくても自然に身につくので、いろんな意味で助かっていますと笑顔で語ってくれた。

トレーニング 担当トレーナー 石丸 良平

トレーニング開始から2カ月経過し、この1カ月どのように進んできたのか、又これからの事を聞いてみた。

2ないし3カ月で体重を10kg落としたい、体脂肪を10%落としたい、逆に少し体重を増やしてセクシーな身体になりたい等々、お客様のリクエストは様々です。

田中さんのリクエストは体重を変えずに見た目を変える、そう幼児体型からの脱却です。

プログラム開始前に設定した目標、体重を変えずに必要な部位に筋肉をつけ、バストサイズを落とさずに、いらない部分の脂肪を落とす、体脂肪は-5%ダウンを考えています。

今の所数値的にも問題ありませんし、トレーニング毎に田中さんの許可をいただきトレーニング中の写真を撮らせていただき見た目の変化をチェックしています。

見た目は確実に変わってきてらっしゃいます。

プログラム開始当初はご自分の体重だけでもふらついていたスクワットも今では70kgのウエイトを扱うまでに成長されました。

さあ残り1カ月、いよいよ仕上の段階に入ります。

多種多様なトレーニングを用いて、アウターマッスルだけではなく身体の深部まで鍛えることで、よりグラマラスなボディーへと変えていく、つまり終盤戦はより細かく身体をデザインしていくわけです。

理想のスタイルへ、そして最高のお身体でウェディングドレスを着ていただくために、全力でサポートしていきます!!

痩身エステ 担当エステティシャン 清水 三代子

プログラムスタート時、太もも表裏全体にあった硬いセルライトはずいぶん少なくなってきました。

脂肪が減ってきているのは見た目でもすぐわかるのですが、EMSを使った施術の際の筋肉の反応に顕著に違いが出ます。
開始当初と現在での器械の出力は同じなのですが、反応が変わってくるのです。

これはどういう事か、身体全体に言える事ですが、太ももも筋肉の周りを脂肪が覆っています。

誰でも脂肪はついていますゼロではありません、しかしこの筋肉を覆っている脂肪が少ないほど一般的に美脚といわれます。

EMSは筋肉にアプローチする器械です。

硬いセルライト、分厚い脂肪に覆われた太ももはEMSをかけた時に筋肉まで距離も遠く反応も薄いのですが、プログラムも進みしっかり結果が出てきた太ももは質のいい筋肉がつき、脂肪の層も薄くなっています。

つまり筋肉までの距離が近くなり、EMSが筋肉にダイレクトにアプローチできて反応がよくなるんです。
特に内転筋の反応がよくなりました。

もちろん、EMSの反応の変化も含め、エステ側から見た脂肪と筋肉の状態も細かく担当トレーナーに伝達しています。

お客様の目標達成に向けて最短距離で進むためにも、担当であるトレーナー、エステティシャン、管理栄養士はお客様をサポートするチームになりますので、情報の周知は徹底して行っております。

田中さんの下半身の状態でいうと、足全体にむくみが強いという事もありバンテージを使ったソルトスリミングの施術にかかっています。

お肉の下垂がみられたヒップもだいぶ上がってこられました。
田中様ご自身にもよくなってきているという自覚があられます。

全体的にセルライトはだいぶ落ちてきましたが、あと少しという感じです、太もも裏に残ったセルライトが気になるので最後の1カ月で集中的にアプローチしていきたいです!

フードコントロール 担当管理栄養士 森田 愛子

プログラムもスタートから2カ月が経過しました。

田中さんはご結婚されていて普段料理も作られているというのもあるのでしょう、この2カ月で食事のバランスがしっかり身につかれているというのを感じます。

田中さんがバランスのいい食事をされているという事は、

共に生活されているパートナーのご主人さんも同じ事が言えるということですね。

もちろん独身の方、自炊されていない方もたくさんいらっしゃいます。

生活パターンは人それぞれです。

その方の生活に添った食事指導を行うのが私達管理栄養士の仕事です、ご安心ください。

当店以外のパーソナルジムやエステ等で食事指導をされているところはたくさんあります。

しかし、指導されているのはパーソナルジムではトレーナー、エステではエステティシャンの方というのが実情のようです。

これには疑問を感じてしまいます。

私達管理栄養士も、入社してトレーニング指導も受けますし、トレーニングに関する事も学びます。
しかし、何年経ってもトレーニング指導を行うことはありませんし、ありえません。

なぜか...?

答えは簡単です。
トレーニング指導のプロではないから指導できるわけがないのです。

食事に関しても同じことがいえるのではないかというのが当店の考えなのです。

他店のトレーナーさん、エステティシャンの方ももちろん勉強されているのでしょうが、食事の事に関していえば、残念ながら私達専門の管理栄養士と比べると知識不足といえるかと思います。

専門が違うのだから当たり前のことなんです。

当店メイクインボディーでは、全てのお客様の食事指導を私達管理栄養士が行います。

ここは大きな違いです! 糖質を完全にカットするような事は行いません。

その方に必要な栄養素を自然においしく食べていただく為に具体的な料理名や、食材名、外食される場合はそのお店のメニューでわかりやすくアドバイスしていきます。

さあ残り1カ月となった田中さんですが今現在、体脂肪が21.7%、リーダー石丸とのミーティングで体脂肪数値をもう少し落としたいという事から若干ですが、お食事の目標数値を変更しました。

誤差も加味して、たんぱく質は変わらず110g 脂質を60gから50gへ 糖質を150gから120gへ変更です。
食事の数値的にも無理がないものです。

結婚式も近くなっておられますので、肌荒れなどしないように食材からいいアドバイスをしていきたいと思います。