ダイエットにおける男女の違い

エステティシャンの清水です(^^)/

 

「私と一緒にダイエットを始めた主人が私より早く痩せたのー!!」

 

よくお客様から聞くお言葉です。嬉しやら悔しいやら‥・です。(笑)

ダイエットの効果は男女でも大きく異なります。

 

女性は月経によって定期的にホルモンが変化するので、体重のコントロールだけでも難しいですよね(>_<)

 

生理前や生理中は頑張っても成果が出ないこと、数字に表れないこともあるかと思います。

 

そして脂肪の付き方にも違いがあるんです。

 

女性は脂肪が皮膚の下層につく「皮下脂肪型」、男性は脂肪が内臓の周りに溜まる「内臓脂肪型」が一般的に多いとされています。

 

男性につきやすい内臓脂肪は活動する時のエネルギーへとすぐ変換されるので、お食事の調整と有酸素運動で比較的燃焼しやすいという特徴があります。

 

一方、女性につきやすい皮下脂肪は、子宮を守る為に体温の維持や外からの衝撃から内臓を保護する働きがあるので、優先的に皮下脂肪よりも内臓脂肪から先に燃焼されるのです。

 

身体の役割を考えると、違いが出てくるのは必然なのかもしれないですね<(_ _)>

 

当店は男性・女性のお身体の違いにもしっかり着目し、お一人おひとりに合わせたプログラムを設定させていただいています☆彡

 

エステでは皮下脂肪を更に厄介にさせるセルライトにアプローチした施術を行っています。

 

まずは、自分の身体の役割を知ることで楽しく効果的なボディメイクができるかもしれません(^^♪

 

薄着になる季節は目の前です!私達と一緒に頑張りましょう☆彡

 

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る