グルタミンって何? 

トレーナーの岩切です☆彡

皆さんはグルタミンという栄養素をご存知ですか?(^-^)

 

グルタミンが不足すると、人間の身体にとって様々な症状を引き起こす可能性があるといわれており、しっかりと補給する必要があります☆彡

グルタミンが不足すると・・・

 

・風邪をひきやすくなる

グルタミンはリンパ球、マクロファージ、好中球などの免疫細胞の重要なエネルギー源になります。

ハードなトレーニングによって免疫力は下がってしまうので、免疫力を下げないようにグルタミンが必要になります。

また、トレーニーでなくても現代社会は多くのストレスに満ち溢れているので不足しがちです!

 

・筋分解が進む

筋トレによって消費されたエネルギーを作り出そうと、筋肉を分解してグルタミンを取り出してエネルギーの材料にしようとします。

グルタミンのレベルを一定にしておくことは、筋肉の分解抑制をするためにとても重要になるのです。

 

・消化管機能が低下する

グルタミンは小腸粘膜のエネルギー源でもあり、腸粘膜の再生や腸管保護作用などにも有効な働きがあります。

小腸のバリア機能が低くなると、細菌やウイルスの侵入を防ぐ働きも低下し、せっかく摂った栄養素の吸収率も下がってしまいます。

当店で飲んでいただいているプロテインは、このグルタミンを多く含むものを選んでおります(*^▽^*)

 

グルタミンは大豆・肉・魚・卵にも多く含まれておりますので、日頃から意識してグルタミンを摂取されてください!!

 

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る