エネルギーコントロール!

トレーナーの岩切です!

 

皆さんエネルギー源足りてますか?

 

最近では薬局のみならず、コンビニエンスストアでもプロテインドリンクや、エネルギー系のドリンクを買うことが可能となり、ボディメイクに役立てやすい環境になりました☆彡

運動中の主なエネルギー源は、血液中のグルコース、筋肉や肝臓に蓄えられているグリコーゲンと考えられています。

 

グルコースとグリコーゲンを消費すると、パフォーマンスの低下や疲労感を強く感じることにつながります。

 

蓄積できるグリコーゲンの量は限られているため、持久系の競技によってはグリコーゲンを使い切り、不足してしまうことも考えられます。

トレーニングで筋肉を使い、運動を開始することによって、筋肉は分解されます。

 

分解された筋肉をできる限り素早くリカバリーさせるためには、分解された分のタンパク質と消費されたグリコーゲンを素早く補給する必要があります!

1日を通して計画的にタンパク質の摂取、そしてトレーニング中の良質なエネルギー源を摂取することが大切です!

ぜひ、トレーニングのお供に良質のタンパク源や良質のエネルギー源を活用されてみてください(^O^)/

福岡天神のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る