チューブトレーニング♬


こんばんは、日高です(^^♪

 

暖かくなってきて、そろそろ運動を始めようと思っている方も多いと思います(*^^)v

 

まずはランニング?筋トレ?ダンベルやバーベルを使ったトレーニングなどなど、、、

 

初めての人は何から始めたらいいのかと戸惑うかもしれません(;_:)

 

そこで初心者の方におすすめのトレーニング方法として「トレーニングチューブ」を使用した筋トレをご紹介していきます。

トレーニングチューブは、トレーニングチューブやエクササイズバンドなどとも言われているトレーニング用のゴムチューブになります。

 

負荷となるのはゴムの張力のため、重たいダンベルやバーベルに比べて怪我のリスクが少なく安全性が高いので、初心者や体力に自信のない方でも気軽に行うことが可能です。

 

しかし!こちらもフォームが大事となってきます!

 

今回は上半身の背中を鍛えるトレーニング、そして下半身を鍛えるトレーニングをご紹介いたします(^^♪強度を高めて効果を引き出すポイントもあわせてお伝えいたしますね♪

 

① シーテッドチューブローイング

 

1.膝を軽く曲げて座り、両手でチューブの端を持ち、チューブの中央を足裏にかける。

 

2.上体を垂直に立て、胸を張り肩甲骨を寄せるように肘を曲げ、チューブを脇腹へ引く。

 

3.限界まで引っ張ったら、元の姿勢に戻る。

 

このエクササイズは、背中の広背筋という筋肉を刺激することができます!

 

動作中は背中を丸めないよう、上体の姿勢を意識しながら動作を行いましょう!

 

チューブの張り具合やチューブをかけている脚の距離によって負荷の調整が可能です。また、チューブを短めに持つことで強度が高まります(^^♪

 

② チューブ・ランジ

 

1.輪状にしたチューブに両足を入れる。

 

2.片足を前に踏み出し、膝を90°まで曲げる。

 

3.前足で床を蹴り、勢いをつけて元の姿勢に戻る。

このエクササイズは、腿の前やお尻、腿の裏側など下半身全体を鍛えることができます!もし、きつい場合は膝の角度を軽く曲げるなど調整してみてください♪

 

また、上半身は背中を丸めないように姿勢を保持したまま行うように気をつけましょう(*’▽’)

 

トレーニング用に購入したけど使い方が分からずご自宅に眠っている方!是非、今すぐ持ってきて実践してみてください(^O^)/

福岡のパーソナルボディメイクスタジオ「Make InBody」でのダイエットはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・ブログのトップに戻る